- 自律神経のケア -

よくある症状

耳鳴り・難聴

耳鳴りの原因がストレスの場合には

耳鳴りは、音源が無いにもかかわらず耳に感じられる音感のことをいいます。
内容に意味をもつ幻聴とは区別される無意味な音感覚です。難聴の定義は、聞こえにくいことをさし、理論的には聴覚路のどこかの部分で障害されて起こっているものをいいます。耳鳴りと同時に難聴を訴えることも多いため、それらの原因は同じと考えられています。

こんな悩みはありませんか?

  • 耳が痛い
  •  聞こえにくい
  •  耳だれがする

分類

筋肉性
耳小骨筋や口蓋帆筋の痙攣によるもの 約60%
音の特徴:カチカチ・パチパチ・ボコボコ
血管性
脳底動静脈奇形、中耳傍神経節腫、脳動脈瘤 約30%
音の特徴:ザーザー
その他 鼻咽腔雑音、顎関節雑音等 約10%

原因

伝音系耳鳴り 外耳・中耳に原因(耳垢栓塞、外耳道異物、中耳炎等)
感音系耳鳴り 内耳・聴覚中枢路に原因(メニエール病、突発性難聴、薬物中毒、頭部外傷等)

難聴の程度

30dB以内を軽度難聴。30dB~60dBを中等度難聴。60dB以上を高度難聴。90dB以上を特に聾という場合があります。※標準純音聴力検査上

軽度難聴 普通の会話には不自由しない。囁き声や小さな声が聞きとれにくい(30~40dB)
中等度難聴 会議での聞き取りが困難。1m離れた大きな声は分かる(50~70dB)
高度難聴 40cm以上離れると会話が分からない。耳介に接しなければ会話が理解できない(80~90dB)
社会的聾 耳介に接しなければ大きな声を理解し得ない(90~100dB)
全聾 全くわからない(100dB以上)

耳鳴り・難聴が治らない理由

一般的には薬物療法、手術療法、その他として心身医学的治療、高圧酸素療法、極超短波療法、耳鳴りマスカー療法などがあります。
これまで、これらの治療を受けても耳鳴り・難聴が改善しないのであれば、あなたの症状はただ単にそのことだけの問題ではないかもしれません。なぜならあらゆる不調や不定愁訴は全て関係しあっているからです。

一般的に鍼灸施術の目的は、耳周辺の機能亢進、頸背部の緊張緩和と血行回復および全身施術が施術方針となり、自律神経の調整を主な目的とします。
当院で耳鳴り・難聴から解放される理由。 それは単に今現在の症状の緩解という考えではなく、状況判断のもと色々な情報を集めながら、自然治癒を阻害している要因に対して施術をおこなうことで、免疫や血流、自律神経、内分泌系の調整をはかり、本来の状態へと戻していくという特徴があるからです。
そして多くの症例を経験してきた知識や実績、それを裏付けするための問診力、他院とは異なった独自の施術体系があるからです。

カラダノミカタの施術

当院では一般的な鍼灸院や整骨院とは異なり3つの柱を施術に応用しています。

  1. 01整形外科疾患に鍼灸で適応する現代医学的アプローチ
  2. 02全身を整え身体の内側から自然回復させる経絡治療
  3. 03優れた論理性の中医学

また、整体、よもぎ蒸し、炭酸浴、を組み合わせることで早期の回復を促します。そして体質や病症、病のレベルに応じて内科の先生に漢方を処方していただくことで、身体の内側、外側からのアプローチを図ります。
当院は患者さんの回復、患者さんが欲しい未来を手にするために西洋医学・東洋医学の垣根を越えて施術にあたることが強みであり他院との大きな違いです。

料金案内

初回カウンセリング

初回時にはあなたの身体のことについて細かく伺います。これまで罹った病、現在気になることなどお話しください。

3,240

再見料(最終施術から2ヶ月以上空いた場合):1,080円

施術料金

あなたが抱える病や悩みが緩和されるように専門の施術をご用意しています。
(初めての方は初回カウンセリング料が施術費とは別途かかります。)

全身はり灸施術

自律神経症状」「女性の悩み
産前・産後のケア」に対する鍼灸

鍼灸で自律神経系・免疫系・内分泌経に働きかけて全身を調整します。

50 分 6,480

オプション

炭酸足浴(約20分)
身体の痛みに対して有効。血管拡張により血行改善。
1,080
整体
身体の働きを調整します。手技療法により関節の動きを整え内臓の負担を減らします。
2,160
火療
冷えに対して有効。背中と下腹を温めて自律神経を整えます。
2,160
漢方ヘソ灸
元気を補います。へそに漢方、塩、生姜を詰めておこなう棒灸。
2,160
よもぎ蒸し(約40分)
婦人科症状に有効です。全身によもぎの湯気を巡らせて身体の芯から温めます。
3,240

ご自身に合った施術でお悩みの方はお気軽にご相談ください。