お電話でのご予約・ご相談はTEL.047-711-0169

メールでお問い合わせはこちら

LINEで予約はこちら

千葉県市川市行徳駅前1-27-20 堀徳ビル301

アクセスはこちら

- 自律神経のケア -

よくある症状

梅核気

何もないのにノドが詰まる感じがする人へ

食べ物が詰まっているわけではないのに、何かがノドに詰まっている感じがする。このことをひと昔前までヒステリー球と呼んでいましたが、現在では咽喉頭異常感症。漢方では梅核気(ばいかくき)と呼ばれています。
ノドの違和感や病については、一般的にアレルギー、食道ガン、異物、咽頭ガンや舌ガン、胃ガン、肺がんなどがあります。それらの特徴として、唾液を飲み込むときにつかえ感などの違和感があったり、声がかれたり、分泌分が多くなるなどがありますが梅核気については検査をおこなっても異常がみつかりません。それなのにも関わらず、ノドに梅の実ほどの大きさの何かがつかえている感じがして、飲み込むことも、吐き出すこともできないという症状を訴えます。
発症には様々な原因が考えられますが、特にストレスなどの精神的な影響が大きいと考えられています。

こんな悩みはありませんか?

  •  のどに異物感やつまり感がある
  •  吐き出したいが出ない
  •  ストレスを感じるとノドに違和感が現れる

咽喉頭異常感症が治らない理由

梅核気は、不安や恐怖、心配、過去のストレスなどから起こる心身の不調です。一般的に自律神経の乱れによるものと考えられていますが、漢方薬では気滞に対して気を巡らせる半夏厚朴湯などが用いられます。
しかし、これまで様々な治療を受けて咽喉頭異常感症が良くならないのであれば、あなたの症状はただ単に咽喉頭異常感症だけの問題ではないかもしれません。なぜならあらゆる不調や不定愁訴は全て関係しあっているからです。

一般的な鍼灸施術では、咽喉頭異常感症は精神的な不安・緊張に随伴する現象の1つとして考えられ、交感神経の異常興奮のために末梢血管の痙攣が起き、鬱血を生じて限局性浮腫を起こしたり、迷走神経の機能低下により食道アトニーが生じたりして起こるか、これと逆に自律神経症状の1つとして咽喉頭・食道筋群の痙攣が生じるためとも考えられていることから、全身調整が主たる施術法となり、後頸部や肩背部の凝りを取ることで梅核気へアプローチします。
当院で咽喉頭異常感症から解放される理由。それは、多くの症例を経験してきた知識や実績、それを裏付けするための問診力、他院とは異なった独自の治療体系があるからです。

カラダノミカタの施術

当院では一般的な鍼灸院や整骨院とは異なり3つの柱を施術に応用しています。

  1. 01整形外科疾患に鍼灸で適応する現代医学的アプローチ
  2. 02全身を整え身体の内側から自然回復させる経絡治療
  3. 03優れた論理性の中医学

また、整体、よもぎ蒸し、炭酸浴、を組み合わせることで早期の回復を促します。そして体質や病症、病のレベルに応じて内科の先生に漢方を処方していただくことで、身体の内側、外側からのアプローチを図ります。
当院は患者さんの回復、患者さんが欲しい未来を手にするために西洋医学・東洋医学の垣根を越えて施術にあたることが強みであり他院との大きな違いです。

料金案内

千葉県市川の鍼灸院「カラダノミカタ」5周年記念キャンペーン:初診料が期間限定で無料

初回カウンセリング

初回時にはあなたの身体のことについて細かく伺います。これまで罹った病、現在気になることなどお話しください。

3,240

再見料(最終施術から2ヶ月以上空いた場合):1,080円

施術料金

あなたが抱える病や悩みが緩和されるように専門の施術をご用意しています。
(初めての方は初回カウンセリング料が施術費とは別途かかります。)

はり灸施術

はり灸施術

コリと痛み」「自律神経症状」「女性の悩み」「産前・産後のケア」に対する鍼灸

鍼灸で自律神経系・免疫系・内分泌系に働きかけて全身を調整します。

6,480

ご自身に合った施術でお悩みの方はお気軽にご相談ください。