お電話でのご予約・ご相談はTEL.047-711-0169

メールでお問い合わせはこちら

LINEで予約はこちら

千葉県市川市行徳駅前1-27-20 堀徳ビル301

アクセスはこちら

ブログ・お知らせ

市川市行徳|人工授精後に鍼灸を受けたAさんの症例:30歳・女性

人工受精後に鍼灸を受けたAさん

こんにちは。市川市行徳の鍼灸院「はり温灸治療院カラダノミカタ」です。
今日は市川市行徳の方で人工授精後に鍼灸を受けたAさん・30歳の症例を紹介したいと思います。


患者:30歳・女性
初診:H30.4月
主訴:不妊症
既往歴:
家族歴:特記事項なし
社会歴:会社員・(夫と2人暮らし)
現病歴:2年前から不妊治療を始めたが現在まで妊娠に至っていない。
その中で「不妊治療には鍼灸が良い」という話を友人などから聞いたため鍼灸を受診。
今回も人工授精をしたので少しでも可能性を上げるために来院。

所見:(細・緊)
腹診(天枢R、腹動)局所診(天牖L、肩井・陰陵泉)
※火穴診での反応を含めて施術を行う


施術・経過:
初見時:扁桃七点、自律神経調整、気血四針

考察:
第1診後の考察として、職場では事務職のため椅子に座っている時間が長い。
また運動はしておらず、職場と自宅の往復のみのため運動量も少ないとのこと。
その他にあるものとして、人工授精を繰り返しても妊娠に至れない不安やストレスなどを抱えており、そのことから骨盤内への充血が起きたと考察。
しかし、今回は人工授精後のため自律神経調整により着床率向上のためのアプローチをおこなう。

第2診については以後まとめる。

市川市行徳の鍼灸院「はり温灸治療院カラダノミカタ」
東京メトロ東西線行德駅から徒歩1分
〒272-0133千葉県市川市行徳駅前1-27-20堀徳ビル301
TEL:047-711-0169

ブログトップへ

千葉県市川の鍼灸院「カラダノミカタ」5周年記念キャンペーン:初診料が期間限定で無料