行徳駅徒歩1分!市川・浦安で鍼灸をお探しならカラダノミカタへ

肩こり

肩こりの施術肩こり改善症例多数

肩こりがなぜここまで
鍼灸で
改善されるのか?

◆多くのドクターからも推薦される鍼灸の専門院です
◆おかげさまで口コミサイトで評価第1位を頂きました
◆国家資格を持ち、本場台湾鍼灸の技術も習得した院長自らが施術します

こんなお悩みを抱えている方はすぐ 当院にご相談ください!
肩こりの専門家が責任を持って施術します!

  • 頚や肩を動かしていないと症状が出現する
  • 風呂に入ると症状が緩和する
  • たまに寝違えをする
  • 眼精疲労の症状に関連を感じる
  • たまに片頭痛が起こる
  • 症状を感じてついつい背中が丸まってしまう
  • いつも頭痛がしている
  • 頚まわりがつるように痛い
  • 手や前腕部がしびれる
  • 症状が強く吐き気をもよおす など。

肩こりが治らない理由

 

一般的な肩こりの原因

筋肉の緊張による血流の低下です。そのため血行を良くすることが肩こりを緩和する最善の治療法としておこなわれています。物理療法としてはホットパックや赤外線などで表面から徐々に温めていく方法、身体の深部にまで届かせるマイクロ波照射、頚部圧痛点に対するレーザー照射、SSP(低周波通電)、高周波などがあり、マッサージなどの徒手療法、運動療法、痛みの度合いに応じて消炎鎮痛作用のある湿布や軟膏、内服薬を処方する場合もあります。また、筋肉の緊張が強い場合には筋弛緩剤を使って血流の回復をはかったり、非ステロイド性抗炎症薬や抗不安薬、ビタミン剤を使うほか、プラセンタ注射もあります。
こうした治療をおこなう事によって、こりや痛みが軽減することがありますが、なかなか改善しないというならば、あなたの症状はこれらの筋肉に対する問題だけではないからかもしれません。もちろん筋肉をほぐして良くなる肩こりもあります。骨格を調整することで良くなる肩こりもあります。ですが、治療を受けても変わらないのは、あなたの肩こりはこれら以外に問題があるからでしょう。

 

様々な肩こり

肩こりには本態性肩こりとして、急性肩こり、慢性肩こりがあり、肩こり以外の症状もともなう症候性肩こりの場合には、神経根症、胸郭出口症候群、肩関節疾患、不定愁訴として更年期、内科疾患、うつ病、自律神経失調症などあるほか、眼精疲労や咬合障害も誘因の1つです。これらにあった治療法をおこなうことが早期回復への近道ですが、どの症状においても筋肉や骨格を診て総合的に体の状態を判断する必要があります。

 

肩こりを改善し、再発を予防するための当院の3つのSTEP

 

img1
◆あなたの体の不調は、生活習慣や体質に原因があると当院は考えます。患者様ひとりひとり合った治療法を的確に見つける為にも、あなたのお悩みなどをお気軽にお話しくださいね。そこから原因を見つけて改善・予防策を導き出します。
◆施術中にも「なぜこの施術を行うのか。」などの説明をしっかり行い、より理解を深め、安心して施術を受けることができます。新たに質問されたいことや確認したいことがあれば、遠慮なくおたずねください。
img2
◆鍼灸はとても奥が深く、治療家のレベルも様々。当院は国家資格はもちろんのこと、日本だけではなく中国・台湾の伝統的な鍼灸も習得しており、豊富な知識と高い技術を持って、施術を行いますので安心です。
◆整形外科や接骨院で補助的に行われている鍼灸では効果の感じられなかった方も、是非一度、当院の施術を体験してみてください。
img3
◆鍼灸は身体にもともと備わった自然治癒力を目覚めさせるための治療法であり、根本的に改善するため、効果が持続しやすいのが特徴です。
◆食生活や日々の運動なども体の健康と密接な関係があります。予防のためにも、鍼灸治療だけではなく総合的なお身体のアドバイスをさせて頂いています。

 

当院がおこなう肩こり治療

筋肉を調整し骨格だけではなく、脈診、舌診、腹診などをおこない、それらの情報からどのように肩こりが発症したかを考察し、発症してからの時間経過、病位の変化、病症と体質などを総合的に判断してから肩こりを改善していきます。

その中でもポイントは、自律神経を整え矯正をしていくことです。自律神経とは体の一番元になる部分。揉んでも取れない、歪みをとっても取れないあなたの肩こりは自律神経に問題があるからかもしれません。
自律神経というのは、脳からの命令を体の各細胞のすみずみまで送り体を動かしたり、疲れた細胞を回復させる働きをしています。
この重要な役割をしている自律神経がきちんと機能していないことで体が回復せず正しく働かなくなるのです。

痛みの元になっている部分を治療せずに、表面的な現象だけに目を向けていても症状は変わりません。さらに自律神経のもととなるのは脳。
自律神経は脳によりコントロールされています。この脳がストレスにより痛みを感じ、痛みを回復させる力が落ちることでなかなか治らなくなってしまうのです。

董氏奇穴針法

当院では、これら1つひとつに対して身体の内と外の歪み(ひずみ)を調整する董氏奇穴針法を活用することで、脳と脊髄への圧迫の開放、神経系本来の働きの獲得、自然治癒力を最大限に引き出すことが可能となり、体液系の不調和、感覚系の不調和、運動器系の不調和、内臓系の不調和など身体への問題(妨げているもの)が排除されることで、感覚異常、機能異常、器質異常に対して治療効果を発揮します。

これまで肩こりを治すために薬を飲んだり、患部を揉んでも痛みが取れない、歪みをとっても痛みが取れなかった理由は、頭頚部の筋肉や骨を調えるだけの局所に対するアプローチだったためで、病機へのアプローチが必要だということです。
これにより脳から各細胞に送られる信号が体を正常な位置へと戻すことで生命力、即ち自然治癒力が最大限に転化されて肩こりが改善されます。

肩こりでお悩みの方
どこへ行っても改善されたかった方、
鍼灸がはじめの方も

「根本治療」 鍼灸の専門院カラダノミカタで
その違いを体験してみください。

HP限定

初診料3,000円(カルテ作成費・問診費)➡0円
根本から見直す 鍼灸治療 6000円 ※施術時間目安50分~60分

tel:0477110169rd-bnr3

 

多くの方からお喜びの声を頂いております!

 

痛みも軽減し、肩もまわせるようになりました

女性 K・Nさん 30代 学生 (東京・新宿区) 
主訴:「肩関節痛」

腰痛私は現在、リフレクソロジー店で働きながら、夜間に鍼灸専門学校へ通っています。
那須先生との出会いは、お世話になっている学校の先生がつくってくれました。
私は幼い頃から関節がはずれやすく、亜脱臼での痛みに悩まされていました。
ずっと働き続けていたこともあり、腕があがらず肩もまわせなくなってしまい、、、先生の治療を受けました。
痛みも軽減し、肩もまわせるようになりました。鍼灸の力は日々の学びを通して実感していましたが、その力を発揮させるのは、使い手(先生)だと思っています。
出会いに感謝し、心身ともに救える治療家に成長できるよう、私自身も努力を重ねていきたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

朝起きた時のつらい頸肩コリ

【患者】 氏名:T,T 性別:女性 職業:無職(既婚) 生年月日:昭和49年8月6日生 42歳 【来院】 平成28年9月 【症状】 頸肩コリ 【治療内容と経過】 …

肩こりと産後の体調不良の理由

【患者】 氏名:O,S 性別:女性 職業:主婦 生年月日:平成1年2月13日生 年齢:27歳 【来院】 平成28年8月 【症状】 出産後の体調不良 【治療内容と …

市川市・浦安市の鍼灸は【症例数NO.1】のカラダノミカタへ PAGETOP