行徳駅徒歩1分!市川・浦安で鍼灸をお探しならカラダノミカタへ

体が求めていることに応えるということ

体が求めている事に気がつくことができたら、皆健康な生活を送ることが出来るだろう。
では、なぜそれが出来ないのか。
病から眼をそむけているわけではない。
見て見ぬふりをしているわけでもない。
しいて言うならば、体の声や心の声に気がついていないということ。
そして、気がつかぬふりをしているとも見受けられる。
現代社会において、それらは仕方ないことなのだろう。
しかし、誤魔化しはいつまでも続かない。

はり灸治療、中医学に出来る事があるとすれば何か。
それは、そのことに気付くきっかけを与えることだと思う。

ある患者さんは頭痛に悩んでいた。
検査をしても理由が分からず鎮痛薬を飲むという生活。
原因が分からないから、痛くなったら薬を飲む。
しかし、薬を飲めば胃を痛める。
胃を痛めるから胃薬を飲む。
そして、ある時思うのです。
いつまで飲めばいいのか・・・・。

私は診断ができない代わりにどうして発症したのかを細かく調べる。
何がきっかけか、それらが関係するサインが出ていないかなど。
それは時に幼少期にまで遡って家庭環境、現在の環境などを含めます。
そこまでおこなう理由はなぜか。
それは、誰一人と同じ生き方、思考、行動の人はいないからです。
私を基準として評価判断するのではなく、目の前の人の生き方と向き合う事が時に必要になります。
そして、ここまで深く掘り起こしていくと自然と身体と心の声に気がつくのです。

当院が時にカウンセリングの時間を多く取っている理由はそのためです。
そして、同じ目線でその人の自然と向き合います。
本来の自分を知ると仕事の効率やプライベートが充実します。
身体と心の余裕が出来れば、素敵な毎日が過ごせます。

はり灸治療を通じてあなたの自然を見つけませんか?
体が求めていることに応えるというシンプルな生活をはじめましょう。

 

市川市・浦安市の鍼灸は【症例数NO.1】のカラダノミカタへ PAGETOP